レッスンそしておうちごはんでお野菜について

Work

スペルト小麦とスパイス家庭料理の山本由里子です。https://www.delicekitchensite.com/

私は公私ともに、極力生産者さんのお顔が見える素材を使うようにしています。

特に、野菜は無農薬(なければ低農薬)無化学肥料のお野菜です。
週に一度の福利厚生オンラインレッスン、ふだんの食卓では地元の農家さんのお野菜を。
対面レッスンではらでぃっしゅぼーやさんのお野菜を使っています。

この記事のトップページのお写真は、地元片平農園さんのお野菜。
「病気の人を無農薬の野菜で救いたいから減農薬でもなく無農薬を続けている」お話を聞いて、自分の子供を食べ物で守りたい気持ちと重なり、そこから5キロ先まで毎週足を運んでいます。
お話すればするほどストイックでとてもあたたかな片平さん。とても安心できるお野菜です。

4歳の息子は生野菜を好みません。
試食でにんじんをいただいたのですが、なんとむしゃむしゃ食べておりました。
「おかわり」なんて言葉も・・・子供は正直ですね。

個人的にお友達とご飯を食べるときは心を大切に楽しく食べてほしいため、原材料など木にしないようにしています。
だからこそおうちごはんは徹底して体にやさしいものをとるようにしています。
仕事の合間におやつまでつくると正直大変なことも多いのですが、家族が笑顔で健康である姿をみれると頑張れます。むしろどんどん勉強したくなり、楽しめます。

楽しみといえば、お野菜はどうしようかなあとわくわくしながら買う楽しみもあります。
今回はこんなメニューを妄想しながら。。

▶︎スイスチャード ⇒ お握り(デュカと柑橘、ひじきと小梅)
茎のとこはどうしようかな。
▶︎人参の葉 ⇒ スムージー、かき揚げスパイス塩
▶︎人参 ⇒ サブジ、糠漬け
▶︎青茄子、おくら ⇒ サブジ
▶︎モロヘイヤ ⇒ スープ+トマト香味油
▶︎かぼちゃ ⇒ 色々使えるように茹でとく

朝食やお弁当がぐんと楽に、そして美味しくなります。
野菜が持つ鮮やかな色がとってもきれいでピックいらずです。

片平さんそして大地の恵みに深く感謝して、長くお世話になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました